PVPについての雑記38  ダウン時間

c0260543_11495915.jpg


ちわ・3・ノ

明日はスキル改変ですね。


最近は真新しい記事が多かったので、たまには基本に忠実に!ダウン時間について

俊敏のステの説明文にも気になる内容が書かれておりますね。

c0260543_9381860.jpg


この辺のステの差についても疑問に思ってた人もいたと思います。



今回の検証内容は

ダウンしている時間はキャラごとに違いがあるのか?

ステータスの俊敏によるダウン時間の差はあるのか?


即起き、スタミナ0の条件によるダウン時間についても調べてみました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手短に検証結果の結論から

1 キャラクター別にダウン時間の差が存在する。

2 フィオナは他のキャラに比べて起きるのが0.5秒早い。

3 ダウン時間は俊敏、攻撃速度の能力差、スタミナ0状態に対して影響を受けない。

4 仁王立ちの即起きでも、俊敏、攻撃速度の能力差に対しても時間の差はない。

5 スタミナ0状態では仁王立ちの即起きは発動しない。

(3.4.5はフィオナにて)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ダウン時間の検証

方法は 決戦 ハード 勇者モード  

チーフテンの振りおろし攻撃を食らって、

被弾してから起きあがるまでの時間を動画撮影して5回ずつ計測しました。


時間の区分として

A:被弾から地面に倒れて動かなくなるまでのダウン時間

B:動かずにダウンしている時間

C:起きあがって直立するまの時間

トータルの時間:A+B+C


んで、A、Bに関しての時間の区分方法はキャラごとに曖昧な境界線であったため、

今回のデータとしては載せません。

トータルの時間とCの時間からダウン時間の検証をしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずはキャラクターごと起きる早さに違いについて

各キャラのステは以下

c0260543_9313246.jpg


できるだけ揃えたつもりですが、
10とか11とかって道中の雑魚倒すだけでもレベルあがるんですよねーー;

5回ずつ測定したデータ*は記事の終わりにて、それの平均値のこちらに載せました。

ちなみに時間の見方ですが 例 3:15ならば 3秒と15コマ (1秒=30コマ)

c0260543_9585920.jpg


結果からいうと、

キャラ別ではフィオナが一番早く起きました。他より0.5秒早いです。その次はイビィですね。

Cの起きあがり時間はどのキャラもほぼ同じ1秒で起きることがわかりました。

フィオナと他のキャラの差はAとBの時間の差ということになります。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャラごとには起きる時間に若干の差があることがわかりましたね。

では次に、ステータスの俊敏によるダウン時間の差と
仁王立ちによる即起きの時間差はあるのかについて検証してみました。

ここからは試行回数3回ずつに変更しました。
測定したデータ*は記事の終わりにて、それの平均値のこちらに載せました。

仁王立ちによる即起きについてはダウン時間がないので、

D:被弾からダウンまでの時間

E:ダウンから起きあがり間の時間

の区分になります。


測定に使用したキャラと俊敏ステとその他のステ
c0260543_101051100.jpg


結果
c0260543_10454681.jpg


俊敏、即起きによるダウン時間の差、は見られなかった。

俊敏はダウン時間に影響を与えないということになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に攻撃速度におけるダウン時間の変化についても調べてみました。

cの攻撃速度56とa,bの攻撃速度0の条件で比較してみました。

c0260543_10572873.jpg


結果
c0260543_1057378.jpg


攻撃速度、即起きによるダウン時間の差は見られなかった。

攻撃速度はダウン時間に影響を与えないということになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に、スタミナによるダウン時間の変化について調べてみました。

これは蓮さんに勧められた条件です・3・ 

スタミナ0状態で被弾して、
即起きせずダウン時間に影響はあるのか?即起きはできるか?を検証しました。

この条件ですが、スタミナ0を維持しつつ被弾してかつダウンする状態にするのは、

仁王立ち3ランクではなかなか容易にできませんでしたので、試行回数は2回になります。

c0260543_11145128.jpg


結果
c0260543_11183895.jpg


スタミナ0状態でのダウンは、a、bのデータと比べてもダウン時間の差は見られなかった。

そして、スタミナ0では仁王立ちの即起きが発動しないことがわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まとめ

時間の都合であまりきれいにまとめきれてませんが、


1 キャラクター別にダウン時間の差が存在する。

2 フィオナは他のキャラに比べて起きるのが0.5秒早い。

3 ダウン時間は俊敏、攻撃速度の能力差、スタミナ0状態に対して影響を受けない。

4 仁王立ちの即起きでも、俊敏、攻撃速度の能力差に対しても時間の差はない。

5 スタミナ0状態では仁王立ちの即起きは発動しない。

(3.4.5はフィオナにて)


他のキャラでも同じような結果になるかはわかりませんが、

3.4.5については差があるのか調べる価値はありますね。

時間がないので検証これで終わりです・A・


c0260543_11522915.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あとがき


ダウン時間の検証に至る理由ですが、

熟練者同士の戦いになると、早々大ダメージを与えるのは難しいと感じております。

確実に相手にダメージを与える手段を追究していくと、
やはりダウン時から起きあがる瞬間を攻撃してダメージを与えるのが一番チャンスなんのでしょうね。



残念ながら最近まで私には、
相手がダウンしてから起きあがりを狙って確実に攻撃するという考えがなかったので、

この手の攻撃方法を検証することを思いつくことすら今まででなかったのです。


ダウンをイメージをするものを挙げると、一般にスポーツでいうとボクシングとかでしょうか?

相手がダウンして、その後相手が起きあがりを狙っての攻撃は反則であるというルールがあります。

一般的に反則をした選手は激しくバッシングを受けることになりますね。



そういうのもあってかフリマにおける対人でも、

起きあがりを狙って確実に攻撃するという行為は卑怯者というイメージがあり、

熱くなってない限り、ダウンしてる相手に攻撃自体も躊躇していました。

私と同様の考えをお持ちの方いると思います。


ですが、フリマはボクシングのようにレフリーや反則ルールは存在しない無法地帯。

ダウン時、蘇生時の起き攻め、ハメ技も、

卑怯とかずるいとかいう批判はナンセンスであり、むしろ普通のことになりますね。

そうなるとプレイスタイルのこだわりは意味がなく、単なる自己満であり、

やり方はどうあれ弱い者は負け、強い者しか勝てないのは揺るがない事実ですね。




今のフリマは、起き攻めの手法が流行しております。

杖だけでなく、ハルクですら起きあがりにファング狙ってくるハルクもいますね。

ハルクに関してはそこまでせんでも勝てるだろ~とは思いますがw

その傾向がプレイヤーに浸透しつつあるということは、

相手を倒すまでの過程を楽しんでる人は少なくなっているということになります。


というよりは、キャラ間のバランスが崩壊や参加者のプレイスタイルの変化、

参加者の対人熟練度が上がっていることも考えると、

既存の対人の醍醐味はすでに失われたといってもいいのでしょう。

そもそもフェアーな戦いが存在したのは、特定職相手や初期の頃だけで幻だったのかもしれませんね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


関連データ

c0260543_11424126.jpg


c0260543_11424912.jpg


c0260543_11425672.jpg


c0260543_114346.jpg

[PR]
Commented by えむ。 at 2014-02-26 11:40 x
開発は軍隊ももつあちらのお国!!
生きるか死ぬかの戦いに卑怯もへったくれも無い思考だろうし、
起き攻め修正なんてないでしょう

日本は甘すぎるのでしょうね
でも日本人でよかったと思う

あれ? 話逸れたw
Commented by アポログミ at 2014-02-26 16:20 x
あねごさんのブログいつも楽しく拝見させてもらってます!(●´ω`●)私もメインキャラクターがフィオナなのですが、やはり他のキャラクターの方が強いのでは?と考えてしまいます。がアンフェアさやキャラバランスの中、逆境の中でこそ熱くなれる自分に気が付きました。

相手を倒すことだけがフリマの楽しさではないと思ってますので、勝負の勝ち負けよりも、チームの役に立てることが出来た時喜びを感じます。
相手を倒して勝負に勝つことが一番役立っているのかもしれませんが汗

とにかく勝つことに喜びを感じる者、どんな手法であれ相手を倒す事に高揚する者、いろんな楽しみ方があるので、起き攻めでもなんでもこざれです。
ただ欲を言えばもうちょっとフィオナにライトを当てて欲しいです(*´ω`)改変に期待w
Commented by mabikunikuni at 2014-02-28 01:31
逸れまくりだよwww
ダウン時間の検証わかりにくかったのかな?::
>えむさん


お初カキコありがとです!
いつもおいしそうな名前のフィオナさんだなぁと思っておりました。
主力はハンマーなのかな?フリマでハンマー使う人って限られてるので、
よく覚えております。

フリマでいくキャラでフィオナを選択するということは、
相手を倒すことよりは味方の支援という役割のほうが大きいと思いますね。
その点アポロさんの云う通りだと思います。

期待通り今回の改変でフィオナはだいぶ変わってしまったようですね。
フィオナの参加者は増えるかと思います。特に剣は・・・
剣に負けないよう、ハンマーで対抗したいところですね^^

>アポログミさん
by mabikunikuni | 2014-02-25 18:11 | マビノギ英雄伝 | Comments(3)

ゲームプレイ攻略全般 マイナーな記事書いてます(¦3ꇤ[▓▓]  旧マビノギ英雄伝あねごの雑記帳の跡地


by mabikunikuni
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30